本日の一曲No115:明日に向かって撃て!~サウス・アメリカン・ゲッタウェイ

明日に向かって撃て!・・・ロックオン追悼:第3章

「満足か?・・・こんな世界で・・・。・・・俺は・・・ぃやだね。・・・」

落ち込んでないかと心配した息子は、案外元気でした。
でも、その真意は?ロックオンが死んだということがまだ信じられないらしい。
勿論、アニメの世界の事、以前のムゥさんみたいに、いつ再登場するかわからないということもあるけれど、(そういえば、ムゥさんもその時一番好きなキャラでした)
それ以前に、彼が逝ったことを受け止めようとしていないみたいです。
仮想の世界の話ではありますが、今回のロックオンの最期は、人として、考えさせられることがあるシーンだと思うので、彼にも、最低3回はゆっくり見てみてと言いました。
私自身、何故今回、こんなにも心に引っ掛かるのか、不思議なくらいなのです。
ロックオンが一番先に逝くだろうとはずっと前から思っていたことだし、前々回死にかけたときは、やっぱりー、っていう程度だったのに、何でかなと・・・。
理屈でどうのこうのではなく、どうしようもないことへの苛立ちとでもいうのでしょうか、私はどうも、何かを変えようとか、その為に突き進もうとか、そういうエネルギーが好きらしい。
だからさ・・・「狙い撃つ!!」と言って、自分の信念を信じ、勝ち目の薄い戦いに挑んだロックオンが、志し半ばで逝ってしまう事が虚しくて・・・。
「俺は・・・ぃやだね」という声が重く響いてしまっています。
嫌なら、ダメだと思うんなら、行動しなきゃ、って指を指されているようで・・・。

私はどうも、現状を維持するということよりも、変わっていくという事に魅力を感じるのですが、(かなり危険な分子ですかね)、息子は私に似ず、どこまでも平和主義。
だから、友達の許容範囲もメッチャ広い。
その事を良しと思うことの方が多いのですが、だからと言って、ことなかれ主義にはなっちゃいかんよ、と話をする時があります。
誰にでも優しく接することができる事はいいことだけれど、だからと言って、誰の言いなりにもなるというのとは違います。
自分に信念を持って生きている人は、魅力のある人です。
時代の流れや他人の考えに流されず、自分の思いを1本通している人はカッコイイ。
と、私はかってに思っているので、子供にも、そんな人に育ってほしいと・・・。
そのせいかどうか、子供は二人とも結構自分のスタイルに頑固なところがあるようで、その分、今の世の中では、損をしがちなキャラかもしれません。
弱い立場の人には、優しいくせに、権力とか、大勢に対して反抗的。
陰の努力や、奉仕に身を削る事は厭わないくせに、人前では見せない、というより返って隠す。人に媚を振るなんて、とんでもない。
すなわち、可愛げのない子になりがちで・・・。
わかってもらえる人、そうでない人、受け止め方で評価がパカッと分かれるかもしれませんね。
でも、他人の評判より、自分の信念をという、親の遺伝子が騒ぐらしく、例え先生や、監督に言われたことでも、自分がおかしいと思ったら、素直に従わない。
でも、これは、場合によりけり、組織の一員として、素直に受け入れなきゃいけないこともある。
そこを間違うと、唯のわがまま。世間の鼻つまみ者になってしまいます。
その辺りは、部活などで嫌と言うほど思い知ったと思うので、常識の範囲で動いてくれるとは思っているのですが・・・。
つまり、今の世の中では結局、我慢をすることのほうが多いわけで。
そんな気持ちをアニメのキャラに託したり。
そんでもって、ロックオン、久しぶりに同調できるいいアニキでした。

「明日に向かって撃て!」というアメリカ映画の主人公、ブッチとサンダース。
この二人のラストシーンとかぶるところもありますかね。
彼らの場合、強盗で、悪者ではあったけれど、始めて銃を撃ち、人を殺めてしまったときに見せた良心が切なくて。
世間では決していい人ではなかったのだけれど、最期まで夢をもって、新しい土地を求めてた。
最後、周りを囲まれ、逃げ場を失った彼らはそれでも、未来を諦めない。
外に飛び出した二人のストップモーションがセピア色に変わり、映画は終わる。
そのシーンと共に、自分の息も止まっていました。
ロックオンの静かな、だからこそ、沁みる言葉・・・。画面が真っ白になった時、やっぱり息が止まっていました。
その後の、爆発、嵐のような銃弾の音、
それでも・・・思いは吹き飛ばす事はできないんだと信じたい。

本日の一曲No115:明日に向かって撃て!~サウス・アメリカン・ゲッタウェイ
二人の主人公が、逃避行を続けている場面で使われている曲です。
進めば進むほど追い詰められていく二人。
テンポの良い曲のはずなのに、どこか物悲しさを感じるのはラストを知っているからかな・・・。









明日に向かって撃て! ― オリジナル・サウンドトラック
明日に向かって撃て! — オリジナル・サウンドトラック

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック