本日の一曲No225:野生のエルザ~Born Free

ジリスはそろそろ冬眠ですか?・・・。

我が家のリチャードソン・ジリスのトーポは、
そろそろ冬眠なのでしょうか?

夏の間、早起きだったのに、
最近はお寝坊さんの上に、
夕方も暗くなってくる頃には、
おだんご状態に丸まって、寝込んでしまう。
学校から帰ってきた娘が無理やり起こしても、
頭は上げるけど、目は自然と塞がってくるようで、
何とも、気の毒な状態。

ものの本によると、
ジリスの場合は、冬眠した方が、生存率がいい、
というように書いてある。
このまま、冬眠させたほうがいいのか、
暖房してあげて、冬眠させない方がいいのか、
今、思案中です。

ジリスは、あんまり慣れないし、
排泄のしつけも無理、ということも読んだのですが、
家のトーポは、
エサは必ず人の手から貰うし、
食べている間も、触っても逃げない。
(ただの、食いしん坊かも・・・)

入り口を開けてやると、喜んで娘の手に乗っかってくる。
人が側を通ると、ぱっと、飛び起きて、寄ってきては、
チチチチと鳴いて催促(勿論、エサの)。
砂場に出してほしい時も、鳴くみたい。

排泄も、入れてやってる、小さな入れ物に大抵はしてくれるので、
お手入れも楽。
と、以前に飼っていたミニウサギ(でかくなったけど・・・)
より、愛想が合って、買いやすいようです。
昼行性なのも、人間のサイクルと同じでいいですね。

心配は、これから冬をどう過ごさせてやるか、
ということ・・・。

寒くなるまでに、考えなきゃね。

本日の一曲No225:野生のエルザ~Born Free
1965年の映画です。(そんなに古かったんだー)
作曲はジョン・バリー。
インストのテーマ曲も、主題歌の方も、どちらで聞いてもいいスコアです。
さうがは、ジョン・バリーというか、
大自然の雄大な雰囲気がとてもよく伝わってきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック