本日の一曲No356:銀河鉄道999~Taking off


いざ、出発!!・・・。

4月1日。
年度初めのこの日、
我が家にとっては、いつもの年とは違う思いがありました。

それは、娘が社会人となる日だったから。
息子が大学に入るために家を出たときも、
違う意味で、自立するんだなという感慨はありましたが、
彼の場合は、なんと言ってもスネカジリ。
大きな態度は許しまへんで!
親も強気なら、息子も、その辺はわきまえているようですが、
娘の場合、就職して、
お金をいただいてくるとなると、全然違う。

一人の大人として、
ある部分では対等に話をする権利を手に入れたわけで。
こちらも、その様に付き合って行くつもり。

今朝は、7時過ぎに起きてきたと思ったら、
もう既にスーツを着込み、準備万端。
出勤までまだ1時間半はあるのに・・・。
初めて、ストッキングなる物を履き、
多少緊張の面持ちで、鏡の前で念入りに髪を直して、薄化粧。
つい数ヶ月前までは、部活のジャージしか来ていなかった子が、
変われば変わるもので、
主人とも、アイツはやっぱり女だったね、と、
不謹慎なことを囁きあったりしています。

主人も今日から所属が変わり、新しい職場での仕事。
「いってきます」
と家を出て行ったと思ったら、
すぐに帰ってきて、
車がパンクしていると言う。
急いで、ほったらかしにしてあった自転車に、
空気を入れて、鍵を探して乗って出かけていきましたが、
その後姿がふらふらと危なっかしくて・・・。
(間に合ったとは思いますが)
これで、厄落としになればいいのですが。

その後、今度は娘の初出勤。
こちらも、タイトスカートで自転車に乗るのは初めて。
昨日、少しだけ試しで乗ってはみましたが、
今までの様には走れず、
やはり、ふらふらしながら走っていきました。

親子揃って、こんなことまで一緒にしなくてもいいのにね。

娘は、雨女。
何か行事というと雨。
今日も、週間予報では、この日だけ曇りや雨マーク。
でも、朝は、綺麗なオレンジ色の朝日が昇るいい天気でした。
たまには、こんな日でもいいよね。
と思っていたのに、お昼過ぎには雨が降り、
やっぱり、娘の場合、一滴でもいいから、
雨が降らないとすまないらしい。
娘にとっては、雨はラッキーアイテムなので、
ま、いいのですが。
神様からの祝福の雨ということにしておきましょう。

本日の一曲No356:銀河鉄道999~Taking off
「Taking off~誰も知らない未来へー。」
ゴダイゴが歌って、主題歌と共に流行った曲です。
アニメソングって、メッセージ性が強くて、元気になる曲が多いですよね。
この曲も、”Taking off”って言ってるところからして、
旅立ちソング。
これから新しいことへと挑戦していく人への応援歌です。

今日、息子からメールがあって、研究室が決まったらしい。
宇宙航空コースとやらの、○○研究室で、
第1希望だったとか。
パイロットになりたいと言って、間違って航空学科に入った彼ですが、
翼やタイヤの研究をするのだそうな。
今年は、パイロットの試験も受けてみると言っていたので、
この先の事はまだまだ未定ですが、
とりあえず、希望の処に入れた事も、何かの縁。
夢を忘れず、頑張って欲しいと思います。
娘よ、息子よ、
恐れずに

”Taking off”







松本零士「幻想軌道1999」コンサートライブ
コロムビアミュージックエンタテインメント
特殊企画

ユーザレビュー:
遠く・・時の環の接す ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック