本日の一曲No367:風とライオン


奇跡は起こった・・・。

エーーーツ!!!
ウソだろーーー!!!

何回見間違いかと、スコア表を見直したことか。
でも、ホントみたい。
勝ってる・・・。

息子がしょぞくする大学の野球部の春季リーグ戦が、
昨日開幕したのですが、
今日第1節の第2試合で、何と勝ったらしい。
今日は、息子が先発すると聞いていたので、
心配していたと同時に、楽しみにしていたのですが、
リーグ2位のチームとの対戦で
2x1で勝ちました。
第1戦は9x0であえなく敗退していましたので、
コールドにだけはならないようにと祈ってました。
息子は、2回と2/3を投げて、
1H,無失点。
自分の役割を果たして次にバトンタッチ。
2番手も1失点で凌ぎ、
3番手のエースが5回を無失点で抑えてくれた。
正に、チーム全体での勝利。

真面目に努力していれば、
どこかで奇跡は起きるのでした。
明日第3戦で勝って、是非、勝ち点をものにして欲しいです。

しかし、万年5位か最下位の息子のチーム。
10試合で1勝から2勝するのがやっとなのに、
大切な1勝をここで使ってしまった。
あと、どうなるのやら・・・。
そんな変な心配は、止めておこうっと。

本日の一曲No367:風とライオン1975年のアメリカ映画。
ショーン・コネリーとキャンディス・バーゲン主演の大作。
音楽は、ジェリー・ゴールドスミスです。

野球のグランドの中央。
ピッチャーマウンドに立つピッチャーは、
動物に例えると、さながら風の中に立つライオンのよう。
孤高の誇りをもち、仲間の信頼を背負って立つ。
めっちゃカッコイイポジションですよね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック