本日の一曲NO373:大停電(ニューヨーク・インデルノ)


放つ!・・・。

初回の攻防、終わって11X0。
これって、本当に野球のスコアか?
今日は、勝てるような気がしていたのに・・・。
何てこった。
ピッチャーを見てみると、
先発投手は既に交替し、息子の名前が。
・・・いったいお前は何点取られたんだ?

その後、ネットで結果を見る気にもなれず、
もう、絶対終わった頃に見てみると、
当然のごとく、5回コールド負け。

夕方、息子からメールが来ました。

今日負けた。11対0。
俺は1回1アウト3塁から出て自責5
p(´⌒`q)

久々に見たような、得点ですね。
どうしたんですか?
肩は大丈夫?
ま、心の方のメンテナンスは、彼女にしてもらって。

彼女ねぇ…。今日は家庭教師なんで、(その家の)おばあちゃんにでも。
肩や肘の心配は無用。今日は調子よかった方なんで。
○○戦は頑張ります!

予想はしていたけれど、落ち込んだ様子はない。
メールだけで話は終わったと思ったら、直ぐ電話のベルが・・・。
息子からの電話でした。

いつも、電話を掛ける時は、主人の携帯。
(何しろ無料ですから)
携帯を持っていない私は、もっぱら、PCのメールでやり取り。
リアルタイムに会話をする事は少ないです。
主人が、電話をするとき、
その後、代わってくれるのですが、
何となく、いざ、話となるとつまってしまう。

でも、年に何回か、こうして息子から電話をくれる時がある。
こんなときは、会話がはずむ。
今日も、電話に出た途端、元気な声。
「元気そうだね。」
「あー、元気だよ。」
「落ち込んでないならいいけど」
・・・ ・・・・・。

「今日、大学で始めてホームラン、打たれた。」
「あ、そー。そういえば、今までなかったっけね。
いい記念になったじゃん。
「あー、まあ、そうだね。」
「握手してもらった?」
「何でやねん、俺と同期の奴だよ。」
・・・ ・・・・。
まあ、なんと言いますか、
6点も取られたというのに、
落ち込まない親子。

でも、何となく、ゆっくり話をしたいなーと、思っていたことも事実で、
そんな電波が、伝わったのかな~。
そのあと、連休中の予定などを話ました。
大切な用事があるわけではないのだけれど、
アイツと話をしていると、何だか和む。

電波といえば、
今日で、お仕事もおわりで、明日から連休なのですが、
変える直前になって、突然、私の頭の上の電気が、パカパカしだした。
どうも、少し前にも、同じ場所がおかしくなって、電球を替えたばかりだという。
隣で同じ仕事をしている○○さんと、
ここのところ、不満ばかり言って、
キレまくり、ピシピシ放電状態なので、
「変な電波やオーラでも出てるかな?」
と言って帰ってきましたが、
笑って言ってても、これは冗談ではありません。
(余計に怖い・・・)

本日の一曲NO373:大停電(ニューヨーク・インデルノ)
以前、見た映画?に、ニューヨークの町に カミナリが集団で落ちて・・・。
カミナリって、普段見る事の出来る気象現象では、
一番ド派手かもしれませんね。
怖いけど、見たくなる。
ホラーの原点かも・・・。
1979年の映画でした。
でも、日本では劇場公開はされていない上に、
1979年っていうと、かなり古い。
そんなに前だったかな?見たの・・・。
今、調べなおしてみると、結構豪華な顔ぶれ。
ジム・ミッチャム、ロバート・キャラダイン、ジューン・アリスン、
レイ・ミランド、など。
音楽は、ディディエ・ヴァシュール。
フランス映画で、活躍していたようですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック