本日の一曲No382:レッドクリフPart2~久遠の河

母の日、に関係なく、映画見に行って来ました・・・。

レッドクリフPart2です。
先日、TVでPart1を見ましたが、
我が家の3人には、イマイチの感想でした。
期待が大きすぎたのかもしれませんが。

娘も友達に誘われながらも、気乗りしないまま見に行ったのですが、
迎えに行った、車の中からハイテンション。
かなり、気に入った様子。
その日から、私に、見に行った方がいいと、
薦めまくっていたので、
今日、三人で見に行ってきました。

2時間ちょっとの長い映画でしたが、
娘の言っていた通り、
その長さを感じない作品でした。
主人も私も、Part1より、ずっといいと・・・。

オープニングからエンディングまで、だれることもなく、
妙なワイヤーアクションも横行せず、
バックの音楽も、Part1に比べ、
控えめな中に、映像とのマッチ感があり、良かったです。

主役の二人もよかったですが、
私的には、趙雲が一番気に入りました。
娘は、関羽(渋っ)と孫権。
(やっぱり、中心よりずったところが気に入る・・・)

娘とも、久しぶりに回路があって、同じテンションで話が出来ました。

本日の一曲No382:レッドクリフPart2~久遠の河
音楽:岩代太郎
歌:ALAN
エンディングで流れるこの曲、清んだ歌声が、河の流れにマッチして、
綺麗でした。
スコアもテーマ曲の中のスコアをアレンジしてあって、
この曲だけが独立して、かけ離れているわけではないところが、またいい。
娘も映画全体を通して、音楽も気に入っていたよう。
私も、久しぶりに、映像と音楽があいまって、相乗効果を感じる、
いい音楽だったと思いました。

夕方、息子が電話をくれたのですが、
別に用事があるわけじゃない、という言葉を鵜呑みにし、
今日が「母の日」だから、声を聞かせてくれたんだ、
等ということも、気付かず、普通に話をして、
電話を切ってから、主人に、母の日だからじゃないの?
と言われて気がついた。
あーあ、鈍感な母親です。





レッドクリフ オリジナル・サウンドトラック コンプリート・アルバム
エイベックス・マーケティング
2009-04-08
サントラ

ユーザレビュー:
和製ジャブロンスキー ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック