本日の一曲No466:Girls~Girls

秋の夜長に・・・。

昨夜は、珍しく娘が長電話・・・。
だいたい、普通の女の子らしくなかった娘は、
学際時代から、電話、特に、長電話などほとんどした事がない。
それが、高校時代の部活の仲間からの電話だったらしいのだが、
1時間はしゃべってたかな。
以前から、職場でいろいろ人間関係に悩んでいるという子だったので、
その辺の話で盛り上がっていたようでした。

本当は、今週末、我が家へみんなが集まる事になっていたのですが、
その子、自分が土曜の午後、仕事がある事を忘れていたとか。
(大丈夫かな)
家で集まることも、娘が知らない間に、連絡網が回っていて、
どうやら、家へくるらしい、と事後承諾。
なんて奴らだ!
と言いつつ、集まってきてくれる事を、ありがたいと思うわけで。
本当なら、みんなで遊びにいくはずが、
台風のせいで会社が休みになり、その代休で出勤という子が出てしまったため、
急遽、予定が変更に・・・。


「お母さん、奴らと富士急行くの止めになった。
で、家へ遊びに来るって。」

「家の何に、スリル求めてくるんだ?」

「遊べれば、どこでもいいんだよ。」

「家に引きこもってないで、何処か行けば。」

「外って言ったって、どうせバットか何か持って、
公園に行くぐらいだろうし。」

「えっ、私の言った意味の外は、カラオケとか、ショッピングとか、
そっちですけど。」

体育会系の女の子って、ほんと、素朴と言うか、
幼いというか。
18.19のいい年頃にもなって、
公園へ野球しに出かけるっていうのですから。
迫力のある女性軍に、きっと、公園に遊びに来る、
小さい子達、ビビッて帰っちゃうんだろうな。

決して、殴り込みではありません。
ましてや、ゆすり、たかりでも、ありません。
が、そこにいるというだけで、脅しにはなるのかも・・・。


・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 

今晩の夜空は、とっても不思議です。
薄く雲が張っているのか、???
上弦の月のほかには、たった一つだけ、星が光っています。
それも、その月のすぐ側で、
月の何かを受けるかように・・・。

空一面、見渡しても、その星ひとつ。
今宵は、月とその星のランデブー

本日の一曲No466:Girls~Girls
1979年、フランスの青春映画。
音楽は、エリック・スチュアート。
映画の曲と言わなければわからない軽めのロック曲。
逆に、後に映像があって始めて、真価のでる曲なのかも。
どこか控えめな、エレキ音がサントラには丁度マッチ。

国の内外を問わず、
10代の女の子って、元気です。
しかし、暴走し過ぎない様にって、思いつつ、
その操縦が一番難しい時期でもありますね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年10月30日 14:30
公園で野球、
いいな~^^
2009年10月30日 16:47
bambi様、いつもありがとうございます。
結局、娘を入れて5人ほど、集まるようですが、
8人いる仲間のうち、迫力系上位5人なので、
部屋はとっても狭く見えそうです。
その内、3人はソフトボール経験者。
後の二人は陸上にテニス。
ま、体育会系っすから、食べるは飲むは、しゃべるはで、賑やかになりそう。
私と主人は、何処かへ避難する事にします。

この記事へのトラックバック