本日の一曲No461:デンジャラス・ビューティー~ワン・イン・ア・ミリオン

隣の娘さん・・・。

今、私の隣で、今年のフレッシュマンがお仕事をしています。
マンといっても、20歳の女の子。

歳は息子と同じで、新入社員という事では、娘と同じ立場です。
4月から、色んな人の仕事を教わりながら回っているのですが、
2ヶ月前から、私の仕事を覚えるために、隣の席に座って、
一緒にお仕事やってます。

ここへ来るまでに、私のことを、
怖いパートのオバサンだという印象をきっと持っていたと思うので、
(他のベテランのお姉さんに、本気で怒ってたのを聞いていたから)
覚悟をして来たとは思ってました。
私のお仕事、今の職場の中では、一番時間に追われる仕事なので、
気合を入れないと間に合わない。
そこんところ、ヨロシク!
って事で、ちょっと、怖めに思っててもらって丁度いいかもと。

でもって、私としては、とーっても優しく接して上げているつもり。
わからない子に、最初から怒ったってしょうがないし、
失敗を怖がって、新しい事に手を出せなくなっても困るし。
誉めておだててって程でもありませんが、
それに近いものがあるかな。

電話の応対とか、問い合わせとか、
会社の顔となる仕事は、どんどんやってもらってます。
所詮、我らはパート、そんな立場の人より、
職員が、仕入先や、お客様とスムーズに話が出来るようになった方が、
絶対いいと思うので。

それに、我が家の娘も、学生時代はあまり私に話をして来ない子だったのに、
社会人になってからは、よく自分の職場であった事を、話して来るようになりました。
その話を聞いていると、
とても、親切に、大事にしてもらっているようで、
職場が楽しいみたい。
親としては、こんなありがたいとはありません。
それを思うと、自分が職場で出来る事で、その恩返しをしなくちゃねと。

娘は、かなり、今の言葉でいうところの、
「テンネン」系。
私の隣の子も、かなり「テンネン」かも。
でも、言った事を、素直に「はい!」
って聞いてくれるので、気持ちがいいです。

我が家の娘も、今まで数々の迷言を吐いてきましたが、
今日は、隣のお嬢さんの迷言を、いくつか・・・。

職場の事務所、なぜか、コバエがよく飛んでいるのですが、
それを指差して、
「あ、ウシが・・・。」
「何?牛?」
「あ、いぇ、ムシでした。」
あのね、牛が飛んだら、怖いでしょ・・・。

ある日の事、左腕を抑えながら彼女が言うには、
「今朝、起きたときから、右腕が痛くて・・・。」
「???」
「あ、左、でした・・・。」
あのね・・・。

「昨日、引越しで重たい物、いっぱい運んだんで、
今日はあちこち筋肉痛です。」
「次の日に出るって、若いね。」
「でも、ここへ来てから、首を寝違えてたって事に、気付きました。」
と言って、肩をしきりに押さえている。
「肩から首筋って、それも筋肉痛じゃない?」
「えー、こんなところも筋肉痛になるんですか?」
って、普通、そこが一番なりやすいんじゃないっけ?

今朝も、どうしようもない社員の事で、私が何だったか、
ブツブツ呟いたら、それがおかしかったらしく、
クスクス笑っているので、
「おかしかった?」
「はい、今週で一番のツボかもしれません。」
って、まだ今日始まったばかりですけどー。
「喜んでいただけてヨカッタ!」
って言っておきました。

でも、私、その子の事を、
娘の様に、思った事はありませんし、
思わないようにしています。
だって、娘にだったら、厳しくなるし、
本気で怒っちゃうし。

でも、多少、見比べて見てしまうこともあります。
彼女の事をどうこうではなく、
娘の事を。
あんな風に、可愛く返事が出来てたらいいけどな、
とか、
お茶とか、片付けちゃんとしてるかな、とか。

二人とも、早く職場でも一人前になって、
女としても、レディーになってくれるといいですね。

まだ若いのに、その彼女、
「私、人よりボケるのが早いみたいなんです。」
って、早すぎだろ!

本日の一曲No461:デンジャラス・ビューティー~ワン・イン・ア・ミリオン
200年のアメリカ映画です。
美しく、お行儀の良い女性へと変身していく展開は、
「マイ・フェア・レディ」を思い出させますが、
内容は、こちらの方は、かなり派手め。
ソンドラ・ブロックがいい感じ。
この曲は、ボッソン。
2バージョンあります。
ダンスミュージックが多いこの映画の音楽の中では、
ボストロム・ミックスバージョンは、スローな曲で、
勝ち抜いた美女たちが階段を降りてくるシーンで流れてきます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年10月21日 18:44
わたしも、言うことが、とろいので、
よく、笑われるのですが。。。
でも、彼女には、負けそう。。。^^*
2009年10月21日 22:11
楽しいですよ、いろいろあって。
今日もひとーつ。
乳業がうまく読めなくて、
「にゅうにょ~・・」
「そういえば、ムーミンに、
にょろにょろって、いたけどね。」
こんな会話が飛び交ってる事務所って、
どんな会社??

この記事へのトラックバック