本日の一曲No480:幸せのレシピ~ある晴れた日に(蝶々夫人)


一足早い、クリスマス会・・・。

昨日は、娘の高校時代の部活仲間が集まって、クリスマス会。
とは言っても、何の飾り付けもなく、
ただ、食って、しゃべって、飲んだだけ。

今年からは社会人の子も多いため、日曜日の昼間の開催となりました。
明日は仕事があるからと、
夕方の6時ごろには帰りだし、最終の子でも7時半。
飲むといっても、未成年。
ジュースにシャンメリです。

しかし決して、おしとやかとは言えない連中の事。
玄関を入るなり、機関銃のごとく喋り詰め。
ゲームに負けた子達で、近くの店にケーキを買いに。
それぞれが好きなのを選び、
きっちり、何十何円まで、計算してました。

夏のバーベキューと、冬のクリスマス。
年に二回は必ず、我が家でワイワイパーティー。
その間にも、何回か、数人が集まってだべりっこ。
どうやら、家は、来やすいらしいのです。
そんなに大きな家でもなく、みんなの家からは一番離れてる。
それでも、寄ってきてくれるのは、嬉しい事です。
どうも、きれい過ぎないところが、我が家っぽくていいのでは?
という、家族の結論ですが、・・・。
(確かに、きれいとは言えない・・)

皆が去った後の、洗い物を見るたびに、
娘と二人で言ってます。
たまには、御呼ばれする方になりたいね。
その時は、お母さんも、一緒に連れてって!

今回は、珍しく、娘が、
一度言っただけで、食器を自分で洗い出しました。
まー、その態度を見せるならと、手伝いましたが、
今までとは違って、もう社会人なのだから、片付けもやらなきゃね。

食べたい物のリクエストを取ると、
いつも注文する子は決まっているのですが、
その連中の頼む物もまた・・・。
定番の、ピザやから揚げはともかく、
じゃがバター、スパゲティー、オムライス、ハンバーグ、コロッケ・・・。
娘いわく、あいつら、普段一体、何食べとんねん!
確かに、それって、クリスマスにわざわざ食べる物か?
ま、私の料理の腕を、考えて、言ってくれているのかもしれませんね。


本日の一曲No480:幸せのレシピ~ある晴れた日に(蝶々夫人)
2007年、アメリカ映画。
料理を作るときのシチュエーションが全く違う二人のシェフ。
ニックは、オペラをガンガンにかけて、そのインスピレーションやテンションで、
イタリア料理を作り上げる。
その中の一曲が、「ある晴れた日に」。
私も料理する時は、音楽をかけている事が多いです。
特に、昨日の様に、朝の7時から、昼過ぎまで、
台所に立ちっぱなしと言う時は、
お気に入りのカセット(古い?)や、CD,MDを用意してから料理に掛かります。
台所の片隅には、使い古したカセットデッキが置いてあります。
昨日は、ジョシュ・グローバンのアルバムを中心に聞きながら、
料理を作りました。
ジョシュの声って、クリスマスっぽいですよね。
彼のクリスマスソングアルバムもステキです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック