本日の一曲No538:フェイス・オフ~ ザ・ゴールデン・セクション・デルマ・リフト

先入観・・・。

初対面の人と会うとき、
第一印象って、その人と付き合う上で、大きなウエイトを占めると思うのですが、
何の情報もなく会った場合と、
多少の予備知識を持って会った場合、
絶対に、会ったときの印象の持ち方って、違ってくると思います。

何で、こんな事を急に、というと、
実は、職場の営業マンの異動があり、
来週から、新しい人がやって来るのですが、
今回に限って、やたらと、上司が釘を刺すんです。

いろいろ情報はあると思うけれど、
評価と言うのは、その場所によって変わってくるものだから、
気にしないで、まっさらな気持ちで迎えてやってくれ、とか。
先週は、悪いうわさがあるけれども、気にしないでいい所を見て付き合えだの。
頭の中を白紙に戻して、接しろとか。

今までも、何度か異動で人が出入りすることはありましたが、
こんなコメントは初めてです。
現在、どうしようもない社員がいるのに、
更に、クセのある社員が来たら、どういう事になっちゃうんでしょ。
返って気になります。

幸い、私たちパートのオバサンまで、情報は流れてきていないので、
変な先入観を持って、その人を見るという事にはならないと思いますが、
中途半端な情報に、不安が募ります。

更に、上司が言うには、どうしようもない社員の情報を、
外へ出しては駄目だ。
引取り手がいなくなる。
つまりは、他の営業所へ出したくても出せなくなる。
と、そこまではっきりと言うのです。
私たちは、○○さんのことだ・・・と、気づきましたが、
本人は、気づいていないのでしょうねー。
今度来る人の場合、その店のやり方が上手かったって事を言いたいのでしょうか。
どっちにしても、来てしまうわけですから、
私たちのほうに、被害が来ないように祈るばかりです。

先入観を持たずにという事では、
アカデミーで一緒の30人。
始めて会ってから、そろそろ2が月。
毎週2回、会って来た割には、お互いの事を何も知りません。
講義が終わると、みんなさーっと、散って返ってしまうし、
講義の前、2.30分の間に、徐々に集まりだすのですが、
発声練習があったり、なかなか話す機会がありません。
講義の間に、短い自己紹介があったり、
自分の事を話す機会があったりして、
初めて、へー、あの人、こんな人だったんだ、とか、
思うわけです。
何の情報もなく見ているおかげで、一からその人と対することが出来ますが、
印象って、恐いもので、
10ヶ月のアカデミーの受講期間のうち、前半の講義の半分が
ちょうど、終わりました。
10月から始まる、終了公演の作成に向けて、
主催者側では、そろそろ役割分担の人選に準備を整えてきているようです。
勉強させてもらって始めて、こんな役割の人がいるんだと、知ったことが多く、
(まだ全部ではありませんが)
30人が、どういう風に割り振られるのか、考えたとき、
この人数では足りないんじゃないか、とも・・・。
きっと、いくつかの仕事を掛け持ちでやる人も出てくるんだろうなーと。

逆に言うと、自分のやりたかったこととは、遠く離れた仕事をやる人も出てくるって事で。
最近、そのあたりの事を、よく言われます。
覚悟をしておけ、思いとおりにならないからって、文句を言うな、
止めるな、ってことでしょうね。

私の場合、裏方なら何でもOKなので、許容範囲広いし、
何をやってと言われても(役者以外なら)大丈夫だと思いますが、
さすがに表方(もぎりや、会場案内)だけだったら、ちょっと、辛いかな。
あと、贅沢を岩出てもらえれば、制作の仕事も、パスしたい。
なぜなら、その仕事は、全体をまとめるお母さん的立場になるらしいので、
それなら、家族の中で十分、やってきたので、もう十分。
これ以上、そんな役割はしたくない。
逆に、役者をやれそうな人、やりたそうな人は、一杯いるので、
どうなっていくんだろーと、思うこのごろでもあります。

本日の一曲No538:フェイス・オフ~ ザ・ゴールデン・セクション・デルマ・リフト
1997年、アメリカ映画。
音楽は、ジョン・パウエル。
往年のスペクタクル映画を彷彿とさせるスコアと演奏です。
主演のふたりですが、申し訳ありませんが、私の苦手なお顔のふたりです。
できれば大画面では見たくない、TVでもちょっと・・・。
なのに、この映画、選んでしまいました。
なんといっても、顔って、第一印象を与える一番のアイテムですからね。
うーーん、楽しみです。
何がって、新しく来る営業マンの、その・・顔つき(顔そのものではありませんよ)。
私、結構、その人の顔の第一印象に、見る目があるんですよ。
(相方を決めるときは、平常心ではなかったのか・・・ですが)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック