本日の一曲No610:もののけ姫~神の森


家族旅行っていうんでしょうね・・・・。

先週の土・日と信州は松本と上高地へ行ってきました。
何と、娘が宿泊費を出してくれるという。
本当は、娘と私とふたりで行く予定でしたが、
主人も年休が取れたので3人で行きました。
此処のところ、三人で出かけることが多く、
息子は帰って来ないので、
何だか家族が三人になってしまったみたい。
自分たちだけ良い思いをしていては申し訳がないですが、
最近めっきり減った情報を聞いてみると、
息子は息子で学生生活を楽しんでいるようなので、
ま、いいかと。

朝の早起きが大好きな?家族なので、
松本城の開城時間に合わせて出かけると言い、
結局、4時半起き。
主人も娘も予定より早く起きてきて、まー元気な事。
おかげで朝早く、人が少ないうちにゆっくり城内を見学し、
野点のお茶などいただいてきました。

画像



その後、上高地へ入り、大正池で散策。
ここでボートを発見。
娘に水を向けてみると、満更でもなさそう。
ということで、ボートを借りていざ、池の上に。
主人と私はボートの前後に、娘が真ん中でオールを操作。
係員の人も変な家族だと思ったでしょうね。
一番、漕ぎそうもない娘が漕ぎ手なのですから。
でも、たぶん初めの数秒で納得したと思います。
私も主人も、娘が漕ぐ舟に始めて乗りましたが、
これが「上手い!!」
ちらほらと浮かんでいる数隻のボートが、
みんな苦労している中を、
右に左に行きたいようにす~いすい。
娘がボート部で良かったなんて思う日がこようとは・・・。
船着場へ付けるときなんか、惚れ惚れしてしまいました。

画像


ホテルの部屋からは池が眺められ、
次の朝も朝5時から起きて、朝もや煙る幻想的な風景を楽しみ、
チェックアウトしてから、かっぱ橋まで歩きました。

画像


画像



画像


本日の一曲No610:もののけ姫~神の森
1997年の日本アニメ。
音楽は久石譲
木漏れ日の中を歩いていると、
神秘的な静けさに圧倒される。
静かな中にこそ育まれている多くの命。
見えないけれど感じるその息づかいに、
森には神がいると、そう思う。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック