本日の一曲No618:It's Be Magical!


ディ○ニー三昧・・・。

今週は、当にディ○ニー週間でした。
というのも、木曜日の夜中に高速バスで東京に向かい、
金曜日一日、ディズニーシーで遊んで夜中のバスで今朝帰って来ました。
そして午後は「ディ○ニークラッシック」というコンサートを聴きに行ってきました。

たまたまイベントが重なったのですが、
行った後に演奏を聞いたので、より感動的でした。

この前ディズニーへ行ったのは15年ほど前の事。
ランドが20周年のときでした。
子供達と行ったその時が初めて。
そして今回、娘に勧められシーへ。
10周年記念だとかで、その道の人たちの間では
特別なショーやグッズに盛り上がっているらしい。

景色を見ているだけでも綺麗だというので、
ムリムリ行かされた感ありながらの出発でしたが、
いざ行くと、それなりにいろいろ見たり体験したりしたくなるもので、
娘の攻略法をそのままこなし、
結局、アトラクション6個、ショーを5個制覇。
ショーなどは娘達よりたくさん見たほどでした。

珍プレーは・・・。
「タワーオブテラーズ」での事。
4人一列で座ったのですが、
私 主人 男性 女性
と並んでいて、男性と女性は勿論カップル。
高速で上下する絶叫系マシーンなのですが、
ドーンと下がったとき、男性が主人の腕にしがみ付いてきたらしい。
一回目は相手を間違ったのかとおもったたそうですが、
二回目も又、同じように・・・。
よほど恐かったのでしょうが、まさか彼女にしがみ付くわけにも行かず、
でもどうしても縋るものが欲しかったのでしょうね。
いっその事、その二人で腕を組んで降りて着たらヨカッタのにと、
後で笑ってしまいました。

今回は何故か、座る場所が一番前か一番後ろばかり。
行きのバスが一番前に始まって、
6個のアトラクションのうち、3個が一番前、
2個が一番後ろで帰りのバスも最後尾。
初めに行ったアトラクションが最後尾だったので、
おじさんやおばさんはショックが少ないようにかな?
と思ったのですが、どうやらそうではなかったらしい。

そして、今日のコンサートも2階席の一列め。
どうでもいいことですが、何かありそでなさそうで・・・。

あと、オジサンとオバサンのコンビは
場所や時間にうとくなっているため、
場所だけでもスタッフの人に5.6回聞きました。
わけもわからず探すよりずっと効率的でしたね。
夜の水上ショーは絶対に見た方がいいと言われていて、
夕ご飯を食べた後、ショーまで後30分どうやって時間を潰そうかとのんびりしていましたが、
そろそろ見る場所でも探そうかと店を出たら、
目の前でもうショーが始まっていてビックリ。
8:30からだとおもっていたら8:00からだったみたいで、
店を出たのが8:01。
ギリギリ間に合った上に、おまけにショーが目の前だったという
幸運に恵まれ、何とか娘に怒られずにすみました。
「もう、何やってんのー」
という娘の声が頭の後ろから聞こえてきそうな瞬間でした。

本日の一曲No618:It's Be Magical!
ディズニーシー10th アニバーサリーショーの
「Be  Magical」の曲です。
いかにも元気なキャラクターショーのBGMをコンサートでも演奏してくれました。
大人が聞いていても、自然に笑顔になってしまう。
ディズニーの魅力の一つでしょう。
!

忙しくも楽しい週末でした。

息子は水曜日から学会発表とかいう仰々しい会議に出るとかで、
金沢に行ってました。
あの人が動くと天災が起きるので心配していましたが
いい天気で、気持ちよく過ごせて良かった!

ちなみに私のお勧めは「ミスティックリズム」というショーです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ピピ101
2011年10月30日 16:17
このテーマパークには子供が
小さい時は何度も行っていま
したが、最近は全然行ってな
い、娘さんの案内で家族でな
んてうらやましいです。最近
はスリルのあるアトラクション
も多くなったのですよね、また
行きたいです。
2011年10月30日 18:04
半強制的に行かされた旅でしたが思っていた以上に楽しく過ごせました。
彼女は先月友達と行って、自分でも良かったからでしょうね、
しつこく勧められました。
主人と二人、こんなコンビでディズニーもな~と思っていましたが、娘に感謝ですかね。
あの3.11日、娘が此処にいたと思うと、海の近さにドキリ。
生きてて良かったと主人と話して帰ってきました。
いつメールするかわからいよと言ってあったので、その日は職場でも携帯を傍において気にしてくれていたみたいです。

この記事へのトラックバック