本日の一曲No652:未知との遭遇~テーマ

五月病って、どんなのですか?・・・。

もう6月も終わりだというのに、息子からこんなメールが来ました。

「人生初の五月病(!?)な息子より」

23歳になって初めてというのも何ですが、
6月も終わりになって5月病?
しかもこの人、滅多に落ち込んだり、疲れたりしない人だから、
5月病ってどんなのかわかってるのかな?

しかし、普段元気な子だけに、こんな風に書かれるとチト心配。
小さい頃からとにかく忙しい人だったからな~。
大学って所はもう少し暇そうなイメージがあったのですが、
彼の様子を聞いているとそうでもない。
6月の初めまでにアメリカに論文を出さなきゃいけないとかで、
5月からこっち、研究室に詰めていたらしいとも聞いている。
さすがに疲れが溜ったのかな・・・。
適当に元気付けるメールを送り、
ま、ゆっくりしたらと。

そして5日後・・・。

普段はそんなに頻繁にメールが来るわけではありませんが、
用あって、届いたメールには

土曜、日曜と、カレー屋の短期バイトをやってきました。
いまやバイトに対しては、自給よりも、そのバイトをやることで自分にどうプラスに
なるかということの方を重視してます^^

ムム、何とも良い事を言ってくれるではないか。
今までも、学業とバイト、本末転倒にならないように、とは言ってきましたし、
本人も、遊ぶお金を稼ぐほどはバイトをする時間も無いぐらい忙しかったのですが、
一区切りついて、そういう時間もできたのでしょう。
とにかく、チョット感動しながら読んでいた。
そして・・・。


今回は女の子とお近づきになれるということで引き受けました笑
きのうは打ち上げで久しぶりにおいしくお酒が飲めました!(^^)!
こんど、バイトのメンバーで、お昼食べに行く予定です(わーい)

ガガガーーーン!
これが5日前には5月病かと言っていた人の発言か???
さすがは我が家の息子、自分に一番足りないものは何か良く知ってらっしゃる。
って、褒めるべきなのか、どうなのか。
呆れ半分、安心半分。
落ち込んでいるよりはいいですけれどね。

彼の凄いところは、何をするにも目的を持って生きてきた事。
時間とかチャンスという物を、物凄く貪欲に有効に使ってきた。
その点は、見習わなきゃと思っています。
あんなに忙しくはしたくないけれど、
目的を持って事に当たると言う事は大切な事だと思います。
たとえ、動機が多少不純?だろうと、
動き出さなきゃ、始まらない。
他愛のないメールですが、何だか力を貰った気がします。
私も自分の為に、楽しい事、見つけるぞー。

本日の一曲No652:未知との遭遇~テーマ
1977年のアメリカ映画。
監督:スティーブン・スピルバーグ
音楽:ジョン・ウィリアムス
の名コンビによる作。

人生、常に未知の物と遭遇している・・という人生は幸せ?不幸せ?
息子にとっては、五月病も未知の世界。
この前まではバイトは女の子を見つけるところではない!
などと言っていた人が、新たな一歩を踏み出した。
これもある意味、未知との遭遇?
身の回りにはまだまだ知らない世界がたくさん転がっているはず。
探す気がなければ見つからない。
遠い宇宙の先だけが未知の世界ではないのです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック