本日の一曲No661:シックス・センス~主よ、われ深き闇より汝に懇願す

本日このブログも6周年を迎えました。
よく続いたものです。
でも、最近、殆んど更新できてない・・・。


やっと行きました・・・。

息子が仙台に住むようになって6年半。
その間に、何度も宮城を訪れましたが、
いつも野球の試合を見に行くだけで、観光など殆んどしていませんでした。
ですが、その息子も来年の4月にはこちらに戻って来るという事で、
そうなると、東北へ行く事も滅多になくなるでしょう。
今のうちに、少しは観光しておこうと、
先回辺りから、少し名所巡りをしています。
仙台市内や松島は前に行ってました。
先回は秋保温泉と、山寺。
今回は蔵王に行く事にしました。

本当は娘が一番行きたがっていたのですが、
仕事の都合がつかず、残念ながら行けませんでした。
始めは彼女の要望を取り入れた計画だだったので、
乗馬をしたりするつもりでしたが、此方は断念。
連絡を取り予約も入れてあったのに・・・。
でも仕事だもの仕方がありませんね。

一方、息子はマイペース。
私たちが行くと言っているのに、数日前に連絡を取ったときも、
「いつ来るんだった~?」
当日の朝も、
「7時から9時までテニスの練習に行って来ていいか?」
駄目とは言いませんが、聞いた話では蔵王の御釜を見るなら、
朝早めに行かないと靄って見えなくなるという事だったので、
本当は早く出発したかったんです。
息子も急いで帰ってはきたのでしょうね。9時過ぎに戻って来て、
朝ごはんも食べずに出発することに。

車にはカーナビが付いていない上に、
折角インターネットでダウンロードした地図も
図書館で借りたガイドブックもを置いてきてしまったので、
(お父さん!)
息子のスマホで地図を検索。
しかし、息子が運転をするというので、
一番暇な私がスマホに挑戦!

検索の空欄に
「オカマ」って入れたらどうなるかと、面白半分に入力。
すすと、仙台市内のそれらしきお店の名前と場所の地図が・・・。
お店の名前が又、カワイイので、一人でケラけラ笑って受けてました。
しかし、住所なんて入力していないのに、
一番近場が出る辺りさすがですね。
その後も、ページは勝手に変わるは、画面はひっくり返るは、
大体、文字の入力方法が良くわからないわで、悪戦苦闘を繰り返し、
やっとまともな地図が出た頃には、
下りなきゃいけないインターのすぐ手前。
「え、もうこんな所まで来てたの?」

無事、麓に辿り着き、
御釜を目指すと、どんどん雲が広がって、
辺りは一面の濃い霧。
中央の白線がやっと見えるぐらいで、対向車もいきなり目の前に現れる状態に。
前から来た車が中央線をはみ出してきて、ひやりとする事も1.2度ありました。
とにかく、安全に行こうと超スロー運転。
駐車場に着いても、周りは霧、空を見上げても雲。
こりゃだめだなと、諦めつつ展望台へ。
息子は友達と一度来た事があるらしいのですが、
その時は凍っていて、白く見えただけだったので、
今回は綺麗な色の御釜を見られると期待していたらしい。
縁がないのか、今日はその姿さえ見えそうにありません。

暫く柵の前に立って景色が変わるのを待ちましたが、やっぱり無理。
諦めて戻る事に。
主人と息子はさっさと歩いて行きました。
私は岩場をよっこらよっこら。
すると、岩場で休憩していた二人連れのオバサンのうちの一人が空を見上げて
「大丈夫、これなら見れる」
と話しているのが聞こえたのです。
その方の服装はいかにも登山に慣れているという風で、
おまけにその言い方に物凄く自信を感じたのです。

当に神の声の様なそのつぶやきが気になり、
追いついた主人と息子にその事を話すと、
だったら少し様子を見てみるかという事に。
するとどうでしょう、2分としない間に、
さーっと風が吹きだし、霧が流れてあっという間に視界が開けていったのです。
そして、薄っすらと靄がかかった状態ではありましたが、
エメラルドグリーンの御釜を見る事が出来ました。
しかし、それもつかの間、1分、するかしないかの内に
又、流れてきた霧に覆われて、御釜はその姿を隠してしまいました。
一瞬の出会い。
これもまた、いいものです。

本日の一曲No661:シックス・センス~主よ、われ深き闇より汝に懇願す
音楽はジェームズ・ニュートン・ハワード
この方の曲らしいストリングスのきれいなスコアですが・・・。
6周年の6のちなんで、安易な選択です。
シックス・センスの映画はちょっと怖そうなホラータッチのサスペンス?
今回のドライブ、霧の中から突然現われる車なんて、
ちょっとしたサスペンスでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ピピ101
2012年10月15日 11:02
6周年おめでとうございます。
この間にお子様も成長されて
生活のパターンが変わり、また
様々な体験をされたと思います。
6年目ということで、今年は第
6感を大切にまた様々な経験を
し、それを伝えてください。
2012年10月15日 17:41
いつもコメントありがとうございます。
ピピさんは9月にお誕生日、でしたよね。
遅ればせながらおめでとうございます。
新しい気持ちで、新しい○○始めていたりして・・。
実は、今、転職しようかとマジで悩んでます。
直感と言うか、カチンと頭に来ている今の状況では辞める一手なのですが。
往生際が悪い、決断力の乏しい私はお尻が重い・・。
第6感どころか五感の働きもままならないオバサンなので、
自分の声にしたがっていいものかどうかと迷っています。
運勢では秋口に転職などの転機があるとか。
ただし、それまでかんばって来た人にとっては良い転換期ですが、そうでなかった人は衝動的にならないようにという意味深なお告げ。
あ~どうしよう。
って感じです。
取り合えず、明日は親知らずを抜く手術の予約に行ってきます。

この記事へのトラックバック