本日の一曲No662:オールド・ルーキー~イン・マイ・タイム・オブ・ニード(ライアン・アダムス)


新人で~す!・・・。

って、いつまで通用するだろう。

と言いますのも、わたくしアラフィフ(こんな言葉あるのかな?)ながら、
昨日から新しいお仕事に変わりました。
会社は同じですが、仕事の中身が全く変わります。
受発注業務から経理業務。
経理なんて一度もやった事ないし、
簿記とかそういう商業的な勉強も一切した事ない。
自分の日勤簿の一桁二桁の足し算さえ毎月のように間違って指摘されているという
数字嫌いの計算オンチなのに、どうする??
使っている人材の能力も、なあんにも把握していない会社のやる人事は凄いわ。
ある意味その度胸に敬服いたします。

じたばたしても始まらない。
とにかく事は動き出したのですから、取り合えずやるっきゃない。
と、開き直りが早いのは我が家の血ですかね。
愛想笑いも気遣いも、余計なものはすべて排除し
(本当は人間として一番大切な事だと思うのですが)
冷徹な仕事マシーンと化して黙々と電卓叩こうと思います。
前任者の仕事中にはよく、機関銃のごとく電卓を叩く音がしていました。
その後釜に座るわけですからね。
ダダダダダダダダーて事ですよ。
シュワちゃんやスタローンになった気分で打ちまくってやる!!
気持ちが好戦的になっているせいか、
最近CSで古いアクション物ばかり見たくなって
録画しまくり状態です。
(そのくせ見れてなくて溜る一方一方)

先ず聞かれたのが、どんな電卓使ってる?
「えーっと、15年以上前から使われているデカイヤツ」
私がお世話になる前からこの会社で使われていた年代物です。
「最低9桁以上じゃないとダメだよ。
○○の会社で億単位の計算があるから。」
「でぃぇ~~え!
億ですか!
私三桁以上は数えないと千だか万だかもわからないのに!」
とまあ、こんな世界ですわ。
古いけど桁数だけは12桁はあったので合格。
もう少し小さめの電卓を用意してもらおうかと言ってくれましたが、
私の太い指だと小さいと隣のボタンを押してしまうので
「これでいいです!」
愛用の電卓君と運命を共にすることにしました。
今までは毎日一度は使うけれどそんなに頻繁に叩かれることなかったのに、
もう少ししたらパシパシ叩かれる
(ちょっと響きが違ったかな)
過酷な労働が待っているなんて、可哀相なヤツです。
もう歳も歳なのにね。
急にこき使われてパッタリいくかもしれません。
その前に私が折れなければいいのですが、
お互いに労わりあってガンバろっと・・・。

本日の一曲No662:オールド・ルーキーイン・マイ・タイム・オブ・ニード(ライアン・アダムス)
2002年のアメリカ映画です。
音楽はカーター・パウエルですが、多数のアーチストが参加しているため挿入歌がいっぱい。
その中からこの曲を。
野球界では35歳でオールドか・・・。
あたり前だけど若くして華々しい時期は終わってしまう厳しい世界ですね。
それこそ退職が早い分、二度目の大きな転機が必ずやって来るわけで。
もうすぐドラフト会議もありますが、
ルーキーがいるという事はリタイアもしくはファイアーされた人がいるわけで・・。
どちらも頑張って下さい。
私も適当に(こんな自分に誰がした)ガンバロ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ピピ101
2012年10月24日 08:46
今までとはまったく違うお仕事をされる
のですね。私も数字とかパソコンはもの
すごく苦手なので(仕事先で経理や事務
作業も最初は多少していたのだが、全く
できないと見放されいつの間にか後から
入った優秀な人がそういう仕事はやるよ
うになってしまった)気持ちはよくわか
りますが、どうかこれをチャンスと思っ
て頑張ってください。数字に強くなれば
その経験は別の仕事でもおおいに役立つ
と思います。
2012年10月24日 20:43
ピピ様、ありがとうございます。
そうですね、時給のアップも職場改善も見込めないなら、せめて将来の為にスキルアップを図りましょうか。
二日目の今日、昨日教えてもらった事は半分は忘れていました。
簡単な請求書を10枚作るのに一時間弱もかかり、
複写のカーボンを入れる場所間違えて30分ぶんの労力がパア。
会社よざまあ見ろ!
こんなオバサンに任せようとするからだ!
と、変に喜んだりして・・。
困ったオバサンです。

この記事へのトラックバック