本日の一曲No670:ロードオブザリング・二つの塔~Evenstar


決断・・・。

昨日、遂に、会社の支店長に辞める事を宣言しました。
会社の年度末が5月20日なので、その日で退社したいと言いました。
年休が40日分あるので実質働きに行くのは3月半ばまで。
40日と聞いて少々びっくりしていたようですが、
私には関係のない事です。
2週間前までに言えばいいところを3カ月も前から報告したのですから
後の事は支店長が考えればいい。
そう割り切ることにしました。

今から思うと去年の10月、経理に仕事が代わるとなった時辞めるべきでした。
毎日物凄い勢いで仕事に追われ、
何のマニュアルもない中で、オバサン同士の引継ぎ。
向こうがこう言ったと言えば、こちらが折れるしかない。
教えてもらっている人の家庭の事情で、先生は休んでばかり。
8時間労働でその道20年近い人がやっていた量を、
初めての上に5時間パートの私が出来る量ではない。
急いでやれば間違ってるとか、
やり切れないんだよねとか言われ続け、
最近は時間に追われるよりはましだと、家に持ち帰って夜中の12時1時まで仕事。
それでも、追いつかないよりは気持ち的に楽なので
家でやる事自体に不満はありません。
(入ったばかりのパートさんより、時給メッチャ安い計算になりますけどね)
お金の問題じゃなく、自分の能力の限界も、
自分の性格のいい加減さも良くわかったし、
これ以上無理しても身体も心も壊れるだけ。
それなのに、まだこれ以上に渡したい仕事があると言われ、
もう限界を越えました。
会社に恨みつらみがあるというよりは、
自分自身に踏ん切りが付いて、
何だかとっても清清しいというか、穏やかな気持ちです。
14年半お世話になりましたが、
もう充分です。
寂しさも名残惜しさもなく、
潔く辞められそうで良かったです。
支店長には理由を聞かれ、
やりたい事が見つかったし、もうすぐ50歳になってしまうので、
それまでに次の道を始めないと、
何でも年齢制限がつきものの時代ですから。
と、言っておきました。
それは本当だし、今更会社への不満を並べるつもりもありません。
というわけで、さようなら!

本日の一曲No670:ロードオブザリング・二つの塔~Evenstar
2002年のサントラより、作曲はハワード・ショア。
何故か会社を帰る途中からこの曲が頭の中で鳴って止まりません。
Isabel Bayrakdarlanの美しい歌声が心に沁みます。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ピピ101
2013年02月08日 11:35
ついに決断したのですね。おめでとう
ございます(と言っていいのかわから
ないけど)何事もタイミングというの
があるのでこの先によい出会いがある
ことを祈っています。

この映画の映画館ではカットされてい
た回想シーン、私が生涯見た映画の中
でおそらく一番の名シーンになると思
います。それが浮かんだということは
フリッパーさんにとってもまさにそこ
が原点、そこから連想していろいろや
ればきっとうまくいくと思います。

そう言う私は2月はひきこもり月間
と決め(笑)仕事と家事以外は家で
本を読んでいます。
2013年02月10日 22:37
ピピ様、コメントありがとうございます。
こっちとしては考えに考えて決断したのですが、何とその後、何の反応もない!
年休を考えると私が出社するのはせいぜい後一ヶ月。
それなのに・・・、危機感まるでなし。
どうせ、今は役に立ってない私ですので、居なくなっても困らないのでしょうが、全くどうしようもない会社です。

ピピ様は、引きこもり?
そうは言ってもお仕事行ってるわけで、精神的には健康なのですよね?
今の季節、身も心も寒くなりそう。
じっと大人しくしているのがいいかもしれません。

この記事へのトラックバック