本日の一曲No672:桐島、部活やめるってよ~陽はまた昇る

いよいよ最終日です・・・。

14年近く勤めた会社ですが、明日が最後の出勤です。
退社日は5/20ですが、年休消化の為明日までです。

いつの間にかいないね・・と言われるように去りたいというのが願望なので、今日も普段と同じように働いて帰ってきました。
明日は昼までで午後は休みを取るし、
午前中だけとなると、机周りの整理整頓、掃除などで終わりでしょうね。

今の支社長になってから、
歓送迎会なるものは一切ないので、気楽っちゃー気楽です。
毎月500円払っていた互助会からお金を出してもらって、
数日前に女性だけでお弁当をとってもらって昼食会でした。
私以外の女性10人でお金を出し合って
記念品を買ってくれましたが、それで全てです。
今更、何も要りませんが、
支社長とは辞める事に対して話は一切していないし、
支店長からも14年近く働いたことへの労いの言葉も聞いてませんね。
ま、そういう会社だから早く辞めたかったのですが、
何かとズルズル今まで来てしまいました。
娘などは寂しいんじゃない?と聞いてきますが、
これが自分でも呆れるほど全くセンチな感情はありません。
ヤッホーって感じです。
明日配るお菓子も用意したし、
声を掛けておきたいと思った人には話も出来たので、
明日は適当にお菓子配って、はいさようならです。

「次の人生へ先に行ってるね。」

って言って、

「行ってきます!」

って帰ってきたいな・・・。

ちなみに、年末手相を見てもらったとき、
仕事を辞めてもすぐに次が見るかるから心配要らないと言われましたが、
18日(来週の月曜日)には面接を受けることになっています。
5/20までは次の雇用保険には入れないので、
探すといっても4時間のところだし、
かといって1年以内に雇用保険に入れるぐらいの仕事はしたいと、
中途半端な状況。
最初はアルバイトで4時間、慣れたら4.5時間か5時間と、
そんな都合のいいところはないだろうと諦めていました。
娘も雇用保険もらってからでいいんじゃないと言っていましたが、
そうなると就活時間以外は、年末頃まで家にいる事に。
眼に見えているのは、デブル、不健康、ボケル。
の三拍子。
ちょっと休みたい気もするけれど、続けて働いたほうが
身体は返って楽かもと・・・。

そこへ丁度いい話。
長時間で募集してもなかなか決まらず、
でも人手が欲しいという事で、
始めは4時間でもいいって言ってくれる所があったのです。
人事課に勤めている娘の口利きで、
求人担当のおばさんに聞いてみてくれたら、
探してくれたらしいです。

今回は、元々事務ではなく、将来の生活に役立つことをと考えていて、
調理師の免許を取れたらいいなと思い、そういう関係の仕事を探していました。
娘の会社は工場や寮の食堂を委託されているので、
調理補助という職場があります。
始めは近くの寮を希望しましたが、
勤務時間が朝の5:00~9:00とか、4:00~とか。
夕方は16:00~20:00と、
ちょっと難しい。
工場も途中で契約時間の変更は保証できないという事だったのですが、
たまたま、始めは短くても、とういう職場があったようです。

今みたいに歩いて2分という近さではありませんが、
混んでいなければ車で10~15分かな。
取り合えず面接受けてみます。
面接なんて久しぶりだから緊張しますね。
昨日は履歴書を買ってきましたが、
写真もいるし、こぎれいな服装で、
と言われても普段着、ジーパンしかないし・・・。
今の会社の制服で行こうかしらね。

本日の一曲No672:桐島、部活やめるってよ~陽はまた昇る
2012年の邦画です。
○○、仕事辞めるって?ってもう辞めるんですけど・・・。
作詞・作曲・歌:高橋優
あの丘の向こう側にその胸躍らせながら・・・
まさにそんな心境かな。
この歳で新しい事って不安もありけど、
まだ何かに挑戦できる自分を試してみたい。
面接の後の健康診断が心配ですが、
どうぞ受かりますように。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック