本日の一曲No.738:Finian’s Rainbow~  Old Devil Moon

魅力的な月夜・・・。

今夜はコールドムーンという満月だそうな。
12月の満月をそう呼ぶのだそう。
元々、月を眺めるのが好きでしたが、
特に冬の澄んだ冷たい空気に冴える月が好きです。
月は黄色ではないのだと、初めて気づかせてくれた月かもしれません。
家に風呂がなく銭湯に行っていたころは、
夜道を歩きながら空を見上げるのが好きでした。
季節ごとに星座を探したり、月の満ち欠けを見たり、
そんなことが楽しい時代でした。
今は滅多に夜空を見上げることはありませんが、
ニュースの記事で天体の事が載っていると、
その夜はつい外に出て空を見たくなります。
そして、遠く離れている母にもメールで知らせます。
彼女も、夜外に出る人ではないのですが、
そうやって情報を送ると、取り合えず見に行ってくれるらしく、
奇麗だねと、メールを返してくれます。
イライラしたり、気持ちがぎくしゃくしたりしがちな世の中ですが、
たまには空を見上げて、美しいと感じる余裕が大事だね、などと言ってね。
大きな空でたった一つ。
なのに、どこからでも見える事が未だに不思議に思えたりする。
自転がどうの、公転がどうの、そんな事は忘れて、
神秘に満ちた光をぼーっと眺めたいものです。

実は昨夜、父が突然具合が悪くなり、初めて救急車のお世話になったらしい。
いつも元気だけれどもう84歳、そんな事もありますよね。
幸い、大事には至らず直ぐに家に帰れたようですが、
母の方が疲れた様子。
月の光に少しは癒されたでしょうか。


本日の一曲No.738:Finian’s Rainbow~Old Devil Moon

1947年に初演されたミュージカル、フェニアンの虹の為に造られた曲です。
作曲はバートン・レイン作詞はYip Harburg
月を歌った曲はたくさんありますが、私はこの曲が大好きなので、選んでみました。
調べてみるととても古い曲なのですが、全く古さを感じない名曲です。
スタンダード曲としてたくさんのアートストに愛されているきょくのようです。
私はジョジュ・グローバンのバージョンでこの曲を知りましたが、
その後、映画のガーディアンズ・オブ・ギャラクシーでも使われてましたね。
今夜のような、妖しいまでの美しい月を眺めたときにはぴったりの曲です。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント